となりの芝生の向こうがわ

主に腐っています。はじめての育児に奔走しながらブログ書いてます。

はじめてのクレヨン

入園・入学シーズンなので、私の中でも、あれ幼稚園は来年だっけか?なんて勘違いが飛び出すくらいそわそわしています。

最近の娘さんは、気に入らないことがあると海老反りで反抗してきます。ぎゃああああん!て。そういう時は何かで気を紛らわせるか、放置なんですが、なにか新しいものを取り入れてみたらいいんじゃないのと思って、買ってみました。

 

ベビーコロール ベーシック・アソート 12色

ベビーコロール ベーシック・アソート 12色

 

 

初めてのクレヨン。ベビーコロールです。色々と比べて選んで買いたかったけども、店頭にはこれしかなかった。スケッチブックは100均で買いました。

手が汚れず、重ねられて、クレヨン自体に穴が開いているので、万が一食べてしまっても息が吸えるようになってます。対象年齢が2歳からになっているので、まだ早かったかなと思い、私の目の前でしか遊ばせていません。

ちょっと大きめのビニールに収納できるようになっていますが、娘はそこから出して、入れて、出して、入れて、ちょっと気が向いて描く、そんなことを繰り返しています。

まだ集中力はそれほどでもないので、ずっと一つのことをやり続けるのはまだ先のようです。

そして、娘画伯が描いたものがこちら。

初めてでこんなに描けるのすごいね!上手ね!とほめちぎりました。うちのこてんさい……右上のなんちゃってアンパンマンとリンゴは私が描きました。