となりの芝生の向こうがわ

主に腐っています。はじめての育児に奔走しながらブログ書いてます。

お正月に向けて

もういくつ寝るとお正月。憂鬱な時期の一つです。なんてったって親戚に会わなければならないのです。おせち料理大好きなので、お正月自体は好きなんですが、親戚に会うイベントは徹底的に避けていきたいのです。無理ですけども。

私の実家が田舎の方なので、親戚付き合いはとても濃いです。親戚すべてを避けていきたいわけではないのですが(もちろん大好きな親戚もいます)、ちょっと「あー、ね」という親戚もございまして。

ちなみに夫の方の親戚付き合いに関して話していたところ、結構ドライなもんでびっくりしたことがあります。

 


で、なぜ避けていきたいのかというと。


学生の頃、親戚の家に行くたびに彼氏(彼女)は?

同じ世代のいとこがいたので、誰それは彼女がいて、誰それには彼氏がいてと延々聞かされました。

決まり文句は「恋愛しろよ~」

 

社会人(独身)になってからは、彼氏(彼女)は?結婚は?

行く頻度は減ったのですが、だからこそ行くたびに聞かれます。うふふ~とかって適当にはぐらかしていましたが。ちなみに実妹は今この段階なので、もう行くのを拒否しています。

決まり文句は「結婚はいいぞ~子供可愛いぞ~」

 

結婚してからは、子供は?仕事は?

数年前、夫と連れだって行ったのですが、そこに小さい子がいたにも関わらず、タバコの煙で部屋が充満し、気持ち悪くなってしまいました。タバコを吸うのはどうでもいいんですが、小さい子がいるのに吸うのをやめないのはどうかと思います。

決まり文句は「早く子供産めよ~」

 

子供ができてから、二人目は?

今年初め、生後二か月の娘を連れて行ってきました。本当は連れて行きたくなかった…

自分のやりたいお世話ができず、寝かしとけば大丈夫だからと半ば押し切られ、もう行かないと心に決めた覚えがあります。

決まり文句は「さっさと二人目うんじゃえよ~」

ちなみに、あずけて働こうとするのを言うと、もれなく「子供がかわいそう」の称号をいただけます。いとこが言われてました。


 

モデルケースは「あー、ね」という親戚です(笑)

百歩譲って、親戚付き合いでの話のネタって、やっぱり結婚、出産、育児なのかなあと思います。世間話の入り口とも考えられないこともありません。…時々私も話の取っ掛かりとして使ってしまうこともありますが。ただ、なんの配慮もなく、デリケートな部分も構わず土足で踏み込んできてしまうのはいかがなものかな、と。昔からの一般的な幸せであろうものをそのまま当てはめようとしている気がしてなりません。

よくこういう話をネットで見かけたりしますが、それはそういう考えの人もいるよね、とスルーできますが(間接的だから)、親戚ともなると頭を抱えてしまいますね。決まり文句にいちいち突っ込んでいたら、たぶん収まりがなくなってしまうので、ささっと切り上げます。

まあ、結局は年に数回会うか会わないかの親戚なので、適度な距離感で付き合っていけばいいとは思っています(ヽ´ω`)

お正月は実家に泊まることが急遽決まったので、思う存分羽根を伸ばしてきたいです。