となりの芝生の向こうがわ

主に腐っています。はじめての育児に奔走しながらブログ書いてます。

厄払いに行こうかと思う

先日、実家から車で帰る途中に事故に合いました。道路を走っていたところ、左から車が出てきて接触してしまいました。
娘も一緒に乗っていたので肝が冷えましたが、幸いなんともなかったので、とりあえず安心しました。
事故に合うなんてはじめてで、心臓がバクバクしていたのは覚えているんですが、ずっと娘を抱っこしていました。娘のためではなく、まるで自分のためのようでした。無事でよかったということと、自分の精神安定のために。無邪気な笑顔に救われました。


私は安全運転してるし、事故とは無縁だな〜なんて思っていましたが、そんなことなかった。安全運転してようがなにしてようが、事故るときは事故ります。当たり前ですね。
そして、警察にも電話したんですが、自分のいる場所を説明する能力のなさに愕然としました。事故があって若干気が動転していたことを差し引いても、場所の説明って難しい。

とりあえず、まだ全然終わってませんが、お財布が寂しくなりそうです。


厄除けに行こうかと思います。
普段はバカにして、神頼みなんてしないんですが、こういうとき、神頼みしたいと思ってしまいます。都合がいい自分に苦笑します。
交通安全のお守りも買って付けようかと思います。


師走の慌ただしい中、こんなことになるなんて。と、おきたことをぐだぐだと言ってもしょうがないので、「かもしれない」を心に留めて運転します。