となりの芝生の向こうがわ

主に腐っています。はじめての育児に奔走しながらブログ書いてます。

ディズニーに行ってきたお話

ディズニーランドへ行ってきました。とても楽しかったんですが、子連れディズニーってつっかれますね。

しかも前の晩、2時頃ふえーんと起きだした娘、おっぱい飲んで寝るかと思ったら、何を思ったかそのまま1時間ほどご機嫌にベッドの上でごろごろしてました。

おおい!もう!あと数時間後に出発!orz

最近、動くことを覚えてきて、仰向け、寝返り、うつぶせからのお座りがスムーズにいくようになったせいでずっとそれをやってます。

 

9日に行ったのですが、ちょうどクリスマススイベントが始まる日だったので、取材のカメラがたくさんありました。見たことあるような人がいたんですけど、何の番組だかわかりませんでした。でも帰ってきてテレビつけたら色々な番組で特集していました。

とりあえず、パレードをみたんですが、娘はニコリともせず、ジッと見つめているだけでした。でもすごい集中してみていたので、もう少ししたらまた反応が違うかもしれません。まあ、1歳になったばかりだし、こんなもんなのでしょうか。

 

乗り物は結局2つしか乗りませんでした。イッツアスモールワールドと夫が乗りたいと言ったバズライトイヤー。

イッツアスモールワールドはやっぱり鉄板ですね。娘はきょとんとしていたんですが、終盤に差し掛かったところで膝の上で寝てしまいました。適度な船の揺れがよかったのか。

あとはミッキーと写真を撮ってもらいました。泣かずに終えられたのはよかったんですが、娘をカメラ目線にしようとあやしていると、自分がカメラ目線をするのを忘れ、自分がカメラ目線をしようとすると娘がカメラから目を離したり。堂々巡りってこのことですかね。

 

ディズニーの親切だなーと今回初めて思ったことが、公式サイトのアトラクション一覧の「赤ちゃんと一緒」表示でした。

www.tokyodisneyresort.jp

娘が産まれるまで、今まで考えたことなかったことが、公式サイトを見れば一発でわかるってすごいな~と思いました。

 

それから、赤ちゃん用休憩室。ディズニーランド内には2か所あるみたいです。利用したんですが、とてもきれいで、おむつ替えをしたらスタッフさんがすぐに掃除して、おむつを捨ててくれて、とても快適でした。離乳食も専用のスペースがあるのでそこでゆっくり食べさせられました。

ちなみに、授乳室は椅子があって、カーテンで仕切られていました。特に不便な感じはありませんでした。

あとは、おむつ替えだけだったら男子トイレ、女子トイレともにスペースがあるので、夫にもやってきてもらえたので、とても助かりました。

 

来年行ったらまた反応が全然違うんだろうな~と考えると、また連れて行きたくなりますね。おむつだ授乳だなんだと、何も気にしないで来れるのはまだ先になりそうです。