となりの芝生の向こうがわ

主に腐っています。はじめての育児に奔走しながらブログ書いてます。

夫はガンオタ、私は腐女子

こんなん書いてていいのかな、と思うけれど、雑記と銘打っているからいいよねと。ただ、読む人を選ぶかもしれない。

夫はガンオタ、私は腐女子。そんな話です。

 

 

そんな二人なので、恋人の頃はデートと言えばアニメイトに繰り出していました。よく出没していたところは秋葉原や池袋あたり。もしくは本屋だったり。

池袋に行くと、乙女ロード付近をうろついていました。

とりあえず、昼ごろ待ち合わせをして昼食食べて、いざ乙女ロードへ。

そして私はここで別れます。Kブ(女性向け同人誌専門店)に行きたいので。ごめん、先にアニメイトへ行っててくださいと言って別れます。デートの意味はどこへやら。こう、通販で買えない本を買う楽しみというのを満喫したかったんです。

そんな時間はかけないぜと足取り軽く女性向け店舗へ向かう私をどう思っていたのか、すでにあずかり知らぬところとなっております。

アニメイトで合流したあとは、キャラグッズを物色して回ったり、新刊コミック出てないかなとまわったり、あっちのフロア(女性向け)に行ってきますと一言残し、突然消える私。それを察してじゃあ下の階にいますと言ってくれました。

一度、ついてきてくれたことがあったんですが(夫なりに理解しようとしてくれたらしい)、私がいたたまれなくなり、夫も居心地悪そうにしていたので、それっきりです。

BLを理解してほしいとは思いません。むしろしなくていいです。私の好きなもの・ことを許容してくれればそれでいいと思っています。

 

さて、こうも好き勝手しておいて、一般的にデートと言えるのか、甚だ疑問ではありましたが時々立場が逆転するのでいいんです、と自分を納得させました。

 

夫はガンオタなので、そのコミックやら関連書籍やらをたくさん持っているんですけど、それを私にプレゼンしてきます。これは恋人時代から変わらず今でもやったり。

「このシリーズはこっちのこの人の過去の話で…うんたらかんたら」「これは最初のシリーズの…」「宇宙世紀が…」

鼻息荒くガンダムシリーズを薦めてくれますが、私の年齢からすれば、種、種運命、00、とその辺りしか知りません。ばっちりキャラ萌えです。

もうほんと、ガンダムファンには申し訳ないくらいかもしれないんですけど、時代背景とか機体とかそこまで解説されるとお腹いっぱいになってきます。

 

まあ、私もやりますけどね(笑)結局は同類のような。ただ、萌えるポイントが若干違うので、よく言い合ったりします。

 

 

ちなみに妊娠中の頃、胎教には歌をきかせるといいらしいと夫に言ったら、「もえあが~れ~もえあが~れ~」と歌い始めたので即刻胎教を中止にした思い出があります。でも私もスクフェスをやっていたので、どっちもどっちだったかなと思いました。

……娘がしゃべりはじめたらどうしよう。覚えてるのかな。