となりの芝生の向こうがわ

主に腐っています。はじめての育児に奔走しながらブログ書いてます。

ほぼ日のすゝめ

大学の頃から日記を書くことが習慣になっています。ときどき書くことを忘れて抜けてたりもするんですが、かれこれ7年ほど続いています。

 

最初はただの大学ノートになんとなく書いていました。しかしこれは長続きせず、次に使ったのが新潮文庫のマイブックでした。 

マイブック: 2016年の記録 (新潮文庫 ん 70-18)

マイブック: 2016年の記録 (新潮文庫 ん 70-18)

 

 

これ、本好きにはたまらないと私は思っているんですが、文庫に1日1ページで書けることがすごく嬉しいし、楽しいです。気になった雑誌の切り抜きや、映画の半券を貼ったりしていました。

すごく好きだったんですが、結婚を期に、自分の部屋、自分のスペースというものがほぼなくなり、手の届くところに収納場所を確保することが難しくなりました。スケジュール帳、日記帳、メモ帳となぜかその頃はいろいろ持っていたため、じゃあもう全部まとめてできるノートを探していたところ、出会ったのがほぼ日手帳でした。

 

www.1101.com

 

今はこれでスケジュール、日記、育児日記を一緒にしています。

1日1ページ使えるので、1日のタイムスケジュール(何時に授乳したとか、おしっこやうんち)をページの左半分に書いて、右半分に日記を書いています。とりとめのないことや、マイナスの感情、嬉しかったこと、などなど。

ほぼ日の公式HPでみんなの使い方をみていると、とてもきれいに書かれていたり、なんかもうほんとに同じもの使っているのかしらと思ってしまいます(笑)

ちなみに私のほぼ日は、すべて文字です。イラストを描こうと思ったところ大惨事になったので、イラストを描くのはやめました。

びっちり上から下まですべて文字で埋まることもあれば、すっかすかのままタイムスケジュールだけ書いてる日もあります。あ~自由に書けるって嬉しいな~と思いながら書いてます。

 

ちなみに、今使っているのはピンクのカバーです。3年近く使っていたら、薄汚れてきてしまいました。


f:id:fuyuno7793:20151026224930j:image

 

そして、来年分をまだ買っていないので、これから買う楽しみを残しています!ふふふ!楽しみをあとに残しておいて、売り切れちゃうってオチが頭の前をよぎったよ!