となりの芝生の向こうがわ

主に腐っています。はじめての育児に奔走しながらブログ書いてます。

雑に話すよ

久しぶりにブログを書く気分になった

「あれ~〇〇ちゃんママ~こんにちは~」 買い物に行った際、そんなセリフを現実で初めて聞いて、ちょっとだけ衝撃を受けました。こんにちは。挨拶だってのはわかります。誰でも親しい人がいたり、顔見知りの方がいれば挨拶の一つや二つ当たり前です。 私が…

時短になるのは慣れてから

家に眠っている、使う頻度が一番少ない料理器具ナンバーワンは圧力鍋だそうで。もともと私は持っていなかったし、使うこともないのかなーそもそも使うの面倒だしなーと思っていたんですが、実家から圧力鍋をもらいました。 数年前にカタログギフトで頼んでも…

値の張るチョコレート

学生時代、「〇〇くんにあげるの~」なんて甘酸っぱい思い出もなければ、父親にでさえあげた記憶もあまりない。むしろ、お菓子会社の戦略に乗せられてたまるか!なんて思ってた記憶の方が鮮明なくらい。 手作りしようと思ったことも一応あって、板チョコを溶…

人との付き合い

結婚して見知らぬ土地で生活を始め、子どもができると周囲に知り合いがいないため、孤立してしまいがちになる。 そういうことが定説らしいんですが、この時にいわれる知り合いって、小中学校の同級生とかのことだと思うんですけど。たぶん。大体、周囲に知り…

母と娘と自己投影

一般的に、母親は娘に自己投影しやすいとはよく耳にします。息子は結婚したら終わりだけれど、娘はずっと一緒にいられるし、老後の面倒もみてくれるとかなんとか。そんなわけないだろうと思うと同時に、自分が将来そう思ってしまうんじゃないかと恐ろしくな…

人間界にもボス猿がいた

昔の話です。

dマガジンはじめました

美容室に行くと、雑誌を用意してくれるのがちょっと楽しみです。ただ、大学生の頃に行った美容室で、『女性自身』と『婦人画報』を持ってこられたときは、私はいくつに見えたんだろうと今でも不思議でなりません。あまり年相応にみられることが少ないので、…

電子書籍、はじめました

本が好きです。小説、漫画限定せず大好きです。読むジャンルは若干偏りますが。 以前から電子書籍だなんだともてはやされ、様々なタブレットが売り出され、世間が沸きに沸いているとき、私は紙の本だけをずっと読み続けるんだと心に決めていました。本屋に行…

今年買って良かったモノ

今年もあと1カ月ちょっとで終わってしまいますね。娘が産まれてからというもの、月日の流れが残酷なくらい早すぎて一人で慌てています。 今週のお題「今年買って良かったモノ」 ユニクロの2WAYストールです。グレー×赤のチェックを買いました。この色にし…

行きつけ?ダイソーとセリアかな

お題「100均で買ってよかったもの」 お題スロットを使ってみました。 ゴミ袋、製氷皿、ウェットティッシュのふた、キッチンばさみ、菜箸、ディスペンサー、食器洗い用スポンジ、印鑑、ジップロックなどなど。数えきれないくらい100均にはお世話になっていま…

変わったこと、変わらないこと

4年間なんてあっという間で、変わらないことがなくなってしまったんじゃないかと思うくらいです。 それというのも、この4年間で結婚して、出産して、子育てに奔走しています。引っ越しも2回して住まいも変わりました。 結婚するだけでも一大事のはずなの…

夫はガンオタ、私は腐女子

こんなん書いてていいのかな、と思うけれど、雑記と銘打っているからいいよねと。ただ、読む人を選ぶかもしれない。 夫はガンオタ、私は腐女子。そんな話です。

3か月に一度のアニメドラフト会議

育児ブログと銘打ってはいるものの、好きなことも書きたくなるのは人の性だろうなと思っております。 昔から漫画やアニメが大好きで、なにか嫌なことがあっても大好きな作品に触れれば、ケロッと回復できるくらいには好きです。 そして、夫もアニメが好きで…

髪の毛事情

今日は、スタジオアリスで2週間くらい早いですが、1歳の誕生日の記念写真を撮りに行ってきました。後日改めて、備忘録的に書きたいと思います。 産後は抜け毛がひどくなる。 人によっては産前から。 私も例に漏れず、抜け毛がひどいです。しかし、その抜け…

結婚を決めた理由

それほど付き合った人数が多いわけではないのですが、その中で一番普通だったのが夫でした。 最初に付き合った人は、mixiでメッセージをくれた隣町に住む人で、そもそもちょっと会って「付き合って」って言われたので、何も考えずに「いいよ」と言ってしまっ…

5本指靴下

今日、市主催の離乳食教室に行ってきました。まさか畳の部屋でやるとは思っておらず(いや、乳幼児連れなので、畳は大変ありがたいわけですが)、うっかり5本指靴下をはいて行ってしまいまして。必死に足を隠すようにずっと正座をしていました。 幸い、なか…